新着情報

2020/01/01 酒蔵便り

新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては晴れやかに新しい年をお迎えの事とお慶び申し上げます。

 

昨年は新元号令和の時代が始まると同時に、様々な事が起きた一年でもありました。

中でも度重なる自然災害は全国各地に被害をもたらし、

10月12日には新潟県でも台風19号による甚大な被害が発生いたしました。

残念ながら弊社酒蔵の一部も常浪(とこなみ)川の氾濫で浸水被害に遭い、

一月半程一部商品が出荷できない状況が続きました。

この時、地元はじめ全国各地から沢山のお見舞いと心温まるお言葉をいただきまして、

社員共々とても励まされました。

本当にありがとうございました。

 

さて、今年はどのような年になるのでしょうか。

様々な環境の変化とともに私たち地方の酒蔵の存在意義も大きく問いかけられています。

新時代を迎え、麒麟山酒造はこの地域でお酒を造るという意味をしっかりと考え、

唯一無二の酒蔵としてこれからもあり続けたい。

つきましては、皆様には引き続きましてのご指導とご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。

 

では、令和二年が皆様にとって最高の年になりますよう心から祈念いたしまして

新年のご挨拶とさせていただきます。

本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

令和二年一月元日


麒麟山酒造株式会社

齋藤 俊太郎