お知らせ

アグリ事業部活動報告(1)
夏の風物詩“ホタル”が飛び交う季節ですが、麒麟山酒造 アグリ事業部は中干し作業と溝切り作業を無事に終了し、元気に稲が育っています!
先月の6月17日に奥阿賀酒米研究会の会員と普及センター担当指導員様やJA、阿賀町農林商工課担当者様にもご同行いただき、“中干研修会”と称して各会員の圃場調査を行いました。
当日の稲の生育状況は、草丈は少々長めで茎数にバラつきが多少見られましたが、現在は順調に回復しています。
当日は天候にも恵まれ、暑い日差しの中、各会員の圃場をまわったので研修会終了後に行われた懇親会では冷たく冷やしたお酒がぐいぐいと進んでしまいました!
今後は圃場の水の管理や穂肥作業が主な作業になりますが、秋の稲刈りまで愛情を込めて見守って管理をしていきたいと思います!!